お困りごとを「クラウドで大臣」が解決!

月額利用料15,000円~

低コストでの導入・運用が可能

専用サーバーを導入すると、サーバー本体の費用、管理費用、保守費用等が発生しますが、当サービスは初期費用と月額利用料のみでご利用になれます。

短期間で導入可能

短時間で導入可能

ご契約から最短5営業日で導入が可能!!
当サービスへの切替えも短時間で対応しています。

メンテナンスフリー

メンテナンスフリー

ハード機の依存が無いためメンテナンス不要!操作等でお困りの時は、出張訪問やリモート操作等でサポート!

出張先・外出先でアクセス可能

出張先・外出先でアクセス可能

インターネット環境さえあれば、いつもご利用しているPC以外や離れた拠点や外出先からでも、同一データベースの弥生製品へのアクセスができます。

高セキュリティ

高セキュリティ

Microsoft Azureの厳重なセキュリティで大切なデータを障害から保護し、情報漏えいや盗難などの不安も解消します。バックアップも自動で最大5日分取得!

事業拡大に合わせた拡張性

事業拡大に合わせた拡張性

簡単に、低コストでサーバー容量やメモリを増やすことが可能です。クラウドサーバーであれば、将来を見据えたスケールアップにも柔軟に対応ができます(別途有償)。

通常の場合との料金比較

一般的な導入費用 約50万円~100万円

一般的な導入費用
50万円~100万円

サーバ購入費用・設置費用・設定費用に伴う人件費用
(パッケージ購入費用・サーバ維持にかかる人件費等は除く)

クラウド版大臣の場合

基本料金(税別)

1ユーザー 2ユーザー 3ユーザー 5ユーザー 10ユーザー 20ユーザー
初期費用 50,000円 80,000円 120,000円 150,000円 210,000円 300,000円
月額利用料 15,000円 25,000円 35,000円 50,000円 100,000円 200,000円

※ LAN PACKのみ対応しております。LAN PACK以外をお持ちの方、新規導入をご検討中の方はお問い合わせください。
※ 初期費用の内容は、クラウド環境設定費および現在ご利用中の大臣データ移行が含まれております。
※ ユーザー数とは、同時接続で利用できるユーザー数のことを指します。

基本料金(税別)

1ユーザー

初期費用 50,000円
月額利用料 15,000円

2ユーザー

初期費用 80,000円
月額利用料 25,000円

3ユーザー

初期費用 120,000円
月額利用料 35,000円

5ユーザー

初期費用 150,000円
月額利用料 50,000円

10ユーザー

初期費用 210,000円
月額利用料 100,000円

20ユーザー

初期費用 300,000円
月額利用料 200,000円

※ LAN PACKのみ対応しております。LAN PACK以外をお持ちの方、新規導入をご検討中の方はお問い合わせください。
※ 初期費用の内容は、クラウド環境設定費および現在ご利用中の大臣データ移行が含まれております。
※ ユーザー数とは、同時接続で利用できるユーザー数のことを指します。

導入前の注意事項

  • クラウドで大臣の稼働時間は7:05~22:55です。時間外はオプションとなりますので、ご利用の場合は予めご連絡下さい。
  • 当サービスはお使いのインターネット回線に依存しています。弊社では、光回線を推奨とさせていただいております。
  • 別途、大臣製品が必要になります。お客様にてご用意いただくか、弊社にてお見積りをさせていただきます。
  • クラウド1契約で大臣1製品のご利用となります。
     例)大蔵大臣と販売大臣を当サービスでご利用する場合は、計2契約必要となります。
  • 最低利用期間は契約開始から1年間となっております。

よくある質問

「クラウドで大臣・奉行」の導入で、どんなメリットがありますか?

大きく6つのメリットがございます。

  1. サーバの購入が不要
    物理的サーバを購入しなくていいので初期導入費用とメンテナンスに必要な人件費や時間を大幅に削減できます。

  2. メンテナンスフリー
    機材のメンテナンスが発生しないので、導入後は月額利用料のみでご利用になれます。

  3. 外出先でもアクセス可能
    クラウド環境を利用するため、インターネットに接続さえできれば、支店などの離れた拠点や、取引先などの外出先でも大臣シリーズや奉行シリーズ等ご利用中のソフトにアクセスできます。

  4. 低コストでの導入・運用が可能
    専用サーバーを導入すると、サーバー保守が月額数万円発生しますが、当サービスは月額利用料のみとなっており、サーバー本体の費用、管理費用、保守費用が発生いたしません。

  5. 短時間で導入可能
    ご契約から最短5営業日で導入が可能‼当サービスへの切替えも短時間で対応しています。

  6. 事業拡大に合わせた拡張性
    簡単に、低コストでサーバー容量やメモリを増やすことが可能です。クラウドサーバーであれば、将来を見据えたスケールアップにも柔軟に対応ができます(別途有償)。

クラウドで大臣・奉行に関するお問い合わせはこちら

クラウドとは何ですか?

クラウド化というのは、インターネット上のデータセンターのサーバーを利用して、データのやり取りをするサービスのことです。ユーザーからは見ることができないサーバーですが、確かに存在しています。これを、雲に例えて「クラウド」と呼ばれています。この、クラウドサービスをご利用できる環境をご提供することを「クラウド化する」といいます。

クラウド化することによってもたらされるメリットは様々なものがあります。

クラウドで大臣・奉行の特徴はこちら

クラウドで大臣・奉行に関するお問い合わせはこちら

「クラウドで大臣・奉行」とは何ですか?

業務ソフト(大臣・奉行シリーズ等)のネットワーク製品をご利用いただけるクラウド環境をご提供するサービスです。

※ 別途、業務用ソフトのネットワーク製品(新規購入、ライセンスアップ製品、アップグレード製品)をご用意頂く必要があります。

通常の運用方法であれば、物理的なサーバーにネットワーク製品のデータベースを設定し、社内ネットワーク環境内の各クライアントPCがアクセスして利用します。この、物理的なサーバーの部分をクラウド化するのが、当サービスとなっております。
導入した場合、大きく以下の6つのメリットがあります。

  1. サーバの購入が不要
    物理的サーバを購入しなくていいので初期導入費用とメンテナンスに必要な人件費や時間を大幅に削減できます。

  2. 短期間で導入可能
    ご契約から最短5営業日で導入が可能!!当サービスへの切替えも短時間で対応しています。

  3. メンテナンスフリー
    機器が無いためメンテナンスが必要ありません。月額利用料のみでお使い頂けますので、ランニングコスト的にもお得になっています。バックアップも自動で最大5日分取得できます。

  4. 外出先からもアクセス可能
    インターネットに接続できれば、出張先や得意先などの外出先でもタブレット端末やノートパソコンなどでアクセスが可能です。

  5. 低コストでの導入
    専用サーバーを導入すると、月額利用料とサーバー保守が月額数万円発生しますが、当サービスは月額利用料のみとなっており、サーバー本体の費用、管理費用、保守費用が発生いたしません。

  6. 事業拡大に合わせた拡張性
    簡単に、低コストでサーバー容量やメモリを増やすことが可能です。クラウドサーバーであれば、将来を見据えたスケールアップにも柔軟に対応ができます(別途有償)。

クラウドサービスを契約後、業務パッケージソフトを弊社にご送付頂きますと、クラウドサーバーへのセットアップは弊社で行わせていただきます。

クラウドで大臣・奉行に関するお問い合わせはこちら

ソフトウェアを購入する必要はありますか?

「クラウドで大臣・奉行」は大臣シリーズや奉行シリーズなどの業務ソフトをクラウド環境でご利用できるようにするサービスです。
業務ソフト(大臣・奉行シリーズ等)はお客様ご自身でご用意頂く必要があります。(弊社からも提供可能です。)

クラウドサービスを契約後、業務パッケージソフトを弊社にご送付頂きますと、クラウドサーバーへのセットアップは弊社で行わせていただきます。

クラウドで大臣・奉行に関するお問い合わせはこちら